パリ・オペラ座バレエ「パキータ」とベジャール・バレエ「くるみ」発売日到着の予約分が、発売前日の今日に到着。購入先では到着日指定で発送しているのに、宅配便のおじさんがその指定を守らずに先に届けてくれちゃうのよね。今回が初めてではなく以前にもあったし、これは配達員さんの効率重視による確信犯と見た。ま、私は全然構わない、っていうか嬉しいけど。いいのかなー。

せっかく前日着でも、めずらしくちょっと忙しかったりして、きっとじっくり見られるのは来週月曜日以降。でも、我慢できずに夕飯の支度をしながら「パキータ」を流して見てたりしまった。「ドンキ」の時も思ったけど、本当に映像が綺麗。主役のアニエスとジョゼも素敵でしたが、敵役のパケットくんがとってもよい感じ。あー、早くじっくり見たいぞ。