noimage

写真:Rosalie O'Connor
発行:Universe Publishing(2007.07)
|amazon.co.jp|amazon.com|取り扱い終了


Rosalie O'Connor撮影のABT 2007年カレンダー。

去年までのナンシー・エリソンはスタジオで「きれいなバレエ写真」を撮る人でしたが、ロザリーは舞台やリハでのダンサーのいい瞬間を切り取ってくれる写真家さんです。

ただ、個人的には、今回掲載された写真はあまり面白くないかなー。もちろん、私がオコナーの写真をとても気に入っているので、期待値が高かったんだと思いますけどね。

理由は「ダンサーのいい瞬間」が、今回はポージングの美しさに特化していること。せっかく壁に貼るカレンダーな訳ですから、ダンサーのいい表情も見たかったかな、と。その意味では4月のコルネホくんと6月のアンヘルは、ポージングの美しさと表情の良さがばっちり!両方楽しめます。特にエルマンのランケデムは絶品!


1月ミシェル・ワイルズとデヴィッド・ホールバーグ 「白鳥の湖」第3幕
2月ジュリー・ケントとウラジーミル・マラーホフ 「ジゼル」第1幕(モノクロ)
3月アレッサンドラ・フェリ 「ザ・ドリーム」
4月エルマン・コルネホ 「海賊」よりランケデム
5月カンパニー 「シンフォニー・イン C」(モノクロ)
6月アンヘル・コレーラ 「チャイコフスキー・パ・ド・ドゥ」
7月カンパニー 「ポロヴェッツ人の踊り」
8月ジュリー・ケントとマルセロ・ゴメス 「白鳥の湖」第2幕
9月ジリアン・マーフィーとイーサン・スティーフェル 「ドン・キホーテ」第1幕
10月ホセ・カレーニョ 「ディアナとアクティオン」
11月パロマ・ヘレーラとマルセロ・ゴメス 「テーマとヴァリエーション」
12月カンパニー 「白鳥の湖」表紙と同じもの(モノクロ)