さて、昨日はどうにもならない偏頭痛で起き上がることもままならず、結局初台へは行けませんでした。今日は少し復活したので、さっき2日分の感想を「Stage Hunt」に上げたところです。

6月にオーダーしたハンブルク・バレエの2007年カレンダー(# 取り扱い終了のためリンクをはずしました)がようやく届きました。届いてみたらえらく大きな梱包で、50x60センチもありました。

カレンダーの写真は、ハンブルク・バレエのオフィシャルサイトで見られます。このページ(http://www.hamburgballett.de/e/index.htm)の下の方にオンラインショップへのリンクがあるのですが、そこにカレンダーの表紙写真(=1月の写真)が出ていますし、「Calendar 2007」と書いてあるリンクをつっつくと、小さいですが各月の写真一覧が見られます。

内容を列記すると以下の通り。

1月:「夜の歌」スタジオでリハ中と思われるノイマイヤーとエレン・ブシェー、ヘザー・ユルゲンセン、マリアナ・ザノット(撮影2005年10月)
2月:「ノクターン」シルヴィア・アッツォーニ/ロイド・リギンス(撮影:2005年12月)
3月:「真夏の夜の夢」ヘザー・ユルゲンセン(撮影:2006年3月)
4月:「モーツァルトの窓」セバスチアン・ティル/カトリーヌ・デュモン/ヨハン・ステグリ/カーステン・ユング/オットー・ブベニチェク/ラウラ・カッツァニガ(撮影:2006年5月)
5月:「椿姫」アンナ・ポリカルポヴァ/イヴァン・ウルバン(撮影:2005年9月)
6月:「ニジンスキー」アレクサンドル・リアブコ(撮影:2005年11月)
7月:「夜の彷徨」エレン・ブシェー/ティアゴ・ボーディン(撮影:2005年12月)
8月:「夜の彷徨」ジョエル・ブーローニュ/アレクサンドル・リアブコ(撮影:2005年12月)
9月:「ノクターン」オットー・ブベニチェク/バルボラ・コホウトコヴァ(撮影:2005年12月)
10月:「マタイ受難曲」ピーター・ディングル(撮影:2005年3月)
11月:「アーサー王伝説」カーステン・ユング/ヘザー・ユルゲンセン(撮影:2006年10月)
12月:「Parzival-Projekt」アルミカール・モレット・ゴンザレス/アンナ・ポリカルポヴァ(撮影:2006年9月)

イリや服部さんといった、退団してしまったダンサーはもう写っていないんですね、当たり前なのかもしれませんが、少々淋しい。でも、さすがバデコウさん、とても雰囲気がある写真ばかりで嬉しくなりました。待った甲斐があったというものです。どこに飾ろうかなー。

4Kくらいするのでちょっと高いカレンダーではあるのですが、ハンブルク好きな方にはお勧めです。今ならamazonに在庫もありますよー。