noimage

写真:Holger Badekow
発行:Topographikon Verlag (2006/11)
| amazon.co.jp(# 取り扱い終了のためリンクをはずしました) |


ハンブルク・バレエの大判サイズカレンダー。60x50センチですから本当に立派です。バデゴウさんの写真がとても素敵だし、ハンブルクのダンサーたちも美しいですからね。撮影は2005年から2006年の最新のもので、カラーとモノクロはどちらかといえばモノクロの割合が高いでしょうか。4,000円前後とカレンダーとしては高く感じる向きもおありでしょうが、月がわりのポスターと思えばいいのかも。

月ごとの演目とダンサーは以下の通りです。

1月:「夜の歌」スタジオでリハ中と思われるノイマイヤーとエレン・ブシェー、ヘザー・ユルゲンセン、マリアナ・ザノット(撮影2005年10月)
2月:「ノクターン」シルヴィア・アッツォーニ/ロイド・リギンス(撮影:2005年12月)
3月:「真夏の夜の夢」ヘザー・ユルゲンセン(撮影:2006年3月)
4月:「モーツァルトの窓」セバスチアン・ティル/カトリーヌ・デュモン/ヨハン・ステグリ/カーステン・ユング/オットー・ブベニチェク/ラウラ・カッツァニガ(撮影:2006年5月)
5月:「椿姫」アンナ・ポリカルポヴァ/イヴァン・ウルバン(撮影:2005年9月)
6月:「ニジンスキー」アレクサンドル・リアブコ(撮影:2005年11月)
7月:「夜の彷徨」エレン・ブシェー/ティアゴ・ボーディン(撮影:2005年12月)
8月:「夜の彷徨」ジョエル・ブーローニュ/アレクサンドル・リアブコ(撮影:2005年12月)
9月:「ノクターン」オットー・ブベニチェク/バルボラ・コホウトコヴァ(撮影:2005年12月)
10月:「マタイ受難曲」ピーター・ディングル(撮影:2005年3月)
11月:「アーサー王伝説」カーステン・ユング/ヘザー・ユルゲンセン(撮影:2006年10月)
12月:「Parzival-Projekt」アルミカール・モレット・ゴンザレス/アンナ・ポリカルポヴァ(撮影:2006年9月)