「海賊」1日目、2日目を見てきました。昨日は大人の「海賊」、今日は若手台頭の「海賊」で、どちらも楽しかったです。個人的に好みのキャスティングだったのは今日の方だったかな。昨日も楽しかったですが、今日はランケデムがファジェーエフだったから(笑)。そしてサラファーノフは出てくるたびにこちらの期待を軽く凌駕する踊りを踊ってくれます。

昨日ギュリナーラを踊ったノーヴィコワとオダリスクの一人だったオスモールキナが、役柄をチェンジして登場したのですが、どちらも今日の役の方が合っていたと思うんですよね。オスモールキナはガラの「タリスマン」以降足が不安定で昨日も少しふらついていたのですが、今日はすばらしかった!今日のギュリナーラを見て、やっぱり好みのダンサーだと確信。ノーヴィコワの輪郭のはっきりした踊りはオダリスク第3ヴァリにぴったり。たぶん2人とも踊り慣れているのでしょう、思う存分自分を発揮していると思いました。

そうそうオダリスクの第1ヴァリはイリーナ・ゴールプ急病のため、スヴェトラーナ・イワーノワに変更。イワーノワの踊りも私はけっこう好きでした。第2ヴァリは昨日と同じスホルーコワ。彼女は昨日より今日の方が更に乗って踊ってたみたい。

メインどころはもう少し落ち着いてから書きたいので、今日はこれくらいで。帰り、けっこう早く会場を出たのですが、上野駅でシクリャローフくんを見かけました♪頭ちっちゃ!目を惹く美貌でございました。後をついて行きたくなってしまったわ(笑)。明日は見にいけないけど、ランケデムがんばるんだよ(母の気持ち)。