今日はたくさん更新してます。

「ダンスマガジン」5月号、届きました。この2つ下にあるエントリーで、ボリショイ公式ブログで「アレクサンドロワの掲載」が紹介されている、と書きましたが、実際にはアレクサンドロワはポスターや写真などの掲載で、インタビューはなし。セルゲイ・フィーリンのインタビューが出ているのに、何故紹介しないの?>JAさん。

気になるモスクワ音楽劇場芸術監督就任の話や今後の事が掲載されているのですが、その中で『8月までボリショイ劇場で踊るが、それ以降は今回の「マラーホフの贈り物」のような形で踊る事は少しはあるかもしれないが、舞台数は少なくなっていくだろう、モスクワ音楽劇場の舞台に立つ事はない、とも。

これでボリショイ来日公演への参加は限りなく望み薄となりましたね。ボリショイ・バレエの方から連絡がなければJAさんも発表できないのかもしれませんが、ぜひ誠実な対応をお願いしたいところ。

編集長インタビューは小嶋直也さんでした。駆け足で彼のダンサー人生のこれまでを振り返るインタビューという感じ。小嶋さんのお父様って何て素晴らしい方!

じっくり読んでの感想は後日、の予定。