加治屋百合子さんのインタビューが放映された今朝のCX「めざましテレビ」。

その前の時間帯の「めざにゅ〜」と両方で、NYからの情報としてABTのMETオープニング・ガラの様子と加治屋百合子さんのインタビューが流れました。素材は両番組とも一緒のようでした。

METのガラからは、「エチュード」を踊る加治屋百合子さんがメインで、他にヴィシニョーワの「瀕死の白鳥」、「海賊」から群舞、それとイリーナとマックスの「スプレンディッド・アイソレーションIII」もほんの少しだけ流れました(残念ながらイーサンのバジルは流れず〜)。

コーナー自体がとても短いものでしたが、その中で加治屋さんの「明日の自分は今日の自分より一歩前に進んでいたい、というのが目標」という言葉が印象的でした。彼女の強い信念は、出勤前のみなさんによい刺激となったのではないでしょーか。私も、がんばろ、という気になりましたよ(笑)。


このコーナーって元々は28日って発表されていませんでしたっけ?私が勘違いしただけなのかなぁ。昨日 録画しつつ時々見ていたのですがスカでした。そのかわり、この後の小倉さんの番組でシルク・ド・ソレイユが来年持ってくる「コルテオ」の映像が見られて得した気分(普段、この時間はテレビ付けてないので)。

  • コルテオ シルク・ド・ソレイユ(http://www.corteo.jp/index.html )

どうやら日本では映像初公開だったらしいのですが、衣装なんかもバロック的でとっても素敵でしたー。ステージをぐるっと囲むように席が360度配置されていて、ステージが緩やかに回転していくのだそうです。ぜひ見たい。


あ、最後にABTの話に戻りますが、トワイラ・サープ新作から降板したディアナ・ヴィシニョーワの代役はマリア・リチェットだそうです。METの第3/4週のキャストが今日ABTサイトに出ていました。