ロイヤル・バレエの日本公演が始まりましたね。つまりは2週間後にはABTもやってくる!訳でして。

ABT「ジゼル」(MET)キャスト変更

1つ気になる情報が。
METシーズンの最終週の演目「ジゼル」でキャスト変更が生じています。

7月9日マチネ「ジゼル」:ドヴォロヴェンコ/ホールバーグ/マーフィー

7月9日マチネ「ジゼル」:レイエス/コルネホ/マーフィー

ABT カレンダー(http://www.abt.org/performances/calendar_index1.asp )

イリーナ・ドヴォロヴェンコは7月12日マチネの「ジゼル」ではマックスのアルブレヒトと共に名前が残っています。日本公演のキャストも今のところ変更はありません。デヴィット・ホールバーグはこの公演がアルブレヒト・デビューのハズだったのですが...(他の日には元々キャストに入っていません)。

何が理由にしろ、1回のキャスト変更だけで解決する事ならよいのですけれど。METシーズンも終盤になってダンサーのみなさんも疲れているでしょうが、無事みんな揃って来日して下さい〜(祈)。


イリナ・バロノワさんご逝去

ここのところ、小刻みにではあるのですが「バレエ・リュス 踊る歓び、生きる歓び」を見ています。ベイビー・バレリーナの一人でありこの映画にも出演されていたイリナ・バロノワさんがオーストラリアのご自宅でお亡くなりになったそうですね(89歳)。映画の中ではカチューシャ姿で、フューシャピンクの口紅がよくお似合いの若々しいお姿でした。ご冥福をお祈りします。