ABT「海賊」ソワレ、行ってきました。無事前半4日間通い切る事ができてよかった。

入場して最初にしたのは、会場内の掲示板で降板者の有無を確認する事。アンヘルの事以外は何も貼り出されていなかったので安堵。ガラを見た限りではイーサン本当に調子良さそうだったし、気持ち的にも楽しんでいるのがよくわかったので、心配はしていませんでしたけど。

プレトークの内容はきっとどなたかが上げて下さると思うので省略。質問を受けてから話し出すまでにだいぶ時間がかかったゴメスがとっても可愛かった。「海賊」公演なのに内容が「白鳥」の事なのはどうなのか、とやっぱり思ったりはしますが、最初のキャスト発表では今日踊る予定だったゴメスがトークだけとはいえ登場してくれたのは、ファンの方々には少し救いがあったのではないかしら。

イーサンのアリはですね、1幕ではとっても偉そうでした。奴隷というよりお目付役のような。2幕のパ・ド・トロワは超気合が入っていました。繰り出す超絶技巧も、イーサンが踊ると音楽的。音から外れないからねー。しまいにはグラン・ピルエットにジャンプを混ぜて大喝采を浴びていました。

もちろん他のキャストも良かったですよ。書き始めると止まらないので、また後日。それにしてもこの「海賊」はABTの男性ダンサーたちがプリンシパルからコール・ドまでみーんな生き生きと踊っていて、スカっと楽しい気持ちになります。