American Ballet Theatre 2009 Calendar

発行:Universe Publishing (2008/7)
商品の寸法:30.2 x 30 x 0.2 cm

ABTの2009年度版カレンダーが届きました。2008年に続き、ファブリツィオ・フェリ氏による写真が並んでいます。ちょうど現在日本公演中のABT公演会場で2006年のスーヴェニア・ブックが売られているのを見かけましたが、基本的にはあの本に出ているものと、シーズン上演作品のイメージフォトで構成されているようです。

来日公演のチラシやパンフにも掲載されたジリアン/イーサンの「白鳥の湖」イメージフォト(2008年カレンダーに使われたものではなく、キスしてる方)や、ダンサーたちのプロフィールの写真に採用されたものも含まれているので「見た事あるな」というものもあると思います。

登場するダンサーはちょっと偏っていますが、個人的にはイーサンがいるし、ラデツキーの「ドンキ」エスパーダやレイエスとコルネホの同じく「ドンキ」の写真が素敵なので気に入りました。

ちなみにamazon.co.jp等に提供されている9月の写真は別のものになっています。イリーナとマックスの写真ではあるのですが、「メリー・ウィドウ」に差し替えられていました。その方が雰囲気があって素敵。


参考の為に、登場するダンサーの名前を記載しておきますね。

表紙:ミシェル・ワイルズ
01月:マルセロ・ゴメス
02月:ゲンナーディ・サヴェリエフ/サッシャ・ラデツキー/デヴィッド・ホールバーグ/カルロス・ロペス/ヘスス・パストール/ステラ・アブレラ(当時の男性ソリスト陣+アブレラ)
03月:ジリアン・マーフィー「シルヴィア」
04月:ジリアン・マーフィー/イーサン・スティーフェル「白鳥の湖」
05月:パロマ・ヘレーラ「ドン・キホーテ」
06月:サッシャ・ラデツキー「ドン・キホーテ」エスパーダ
07月:ミシェル・ワイルズ(表紙と同じポーズを遠景で)
08月:イーサン・スティーフェル
09月:イリーナ・ドヴォロヴェンコ/マキシム・ベロセルコフスキー「メリー・ウィドウ」
10月:シオマラ・レイエス
11月:シオマラ・レイエス/エルマン・コルネホ「ドン・キホーテ」
12月:ジリアン・マーフィー/フリオ・ブラガド・ヤング「真夏の夜の夢」