CSの映画チャンネルから9月放映分でいくつか目についたところをご紹介しておきますね。


シネフィル・イマジカで、9月にニルス・タヴェルニエ監督の「エトワール」と「オーロラ」を放映します。

  • >エトワール('00) - 洋画★シネフィル・イマジカ(http://cinefilimagica.com/movie/m5/005076.html )
  • オーロラ - 洋画★シネフィル・イマジカ(http://cinefilimagica.com/movie/m5/005085.html )

バレエ映画ではありませんが、シネフィル・イマジカでは他に8月からアレクサンドル・ソクーロフ監督作品特集というのもありまして、そのうちの「痛ましき無関心」という1983年の映画には、現在ミハイロフスキー劇場でバレエ・ミストレスをなさっている元マリインスキー劇場のプリマバレリーナ、アーラ・オシペンコが女優として出演しているようです。(マニア向け?)

  • 痛ましき無関心 - 洋画★シネフィル・イマジカ(http://cinefilimagica.com/movie/m5/005035.html )
  • 洋画★シネフィル・イマジカ - 特集(http://cinefilimagica.com/tokushu/index.html#a02 )

また、テレンス・ヤング監督作品「うたかたの恋」はタイトル通り、マクミランの「マイヤリング」同様にルドルフ皇太子とマリー(マリア)を扱ったもので、映画の中に、ルドルフ皇太子たちが劇場でバレエ「ジゼル」を見る、というシーンがありました。(これまたマニア向け?)

  • うたかたの恋 - 映画★シネフィル・イマジカ(http://cinefilimagica.com/movie/m5/005084.html )

また、ザ・シネマでは、「ザッツ・ダンシング!」が9月に放映されます。たぶん日本ではDVDになっていないですよね。以前DVDが発売された事があったとしても、現在は入手不可能だと思います。映画の中の様々なダンスシーンが登場しまして、バレエ編の案内役としてバリシニコフが登場します。

ザ・シネマはフレッド・アステアやジーン・ケリーのミュージカル映画をよく放映していて、9月もたくさんのミュージカル映画を放映するようですから、その辺に興味のある方にはお勧め。

  • 洋画専門チャンネル ザ・シネマ - 9月放映予定(http://www.thecinema.jp/channel/?list_year_month=200809 )