新国立劇場のポイント交換で頼んだポスターコレクションと写真が金曜日に届きました。ポスターコレクションの冊子は私のよーなデータコレクターにはツボな品物だったのですが、これを希望すると残りの所有ポイントではダンサーの写真が1人分しか選べなくてものすごーく迷いました。だって、好きなダンサーがたくさんいるんですもの...。

熟考の上、山本隆之さんも川村さんも厚木さんも諦めて宮内真理子さんにしたのですが、届いた写真を見てにっこり。3枚とも、素晴らしい公演だった2006年「シンデレラ」からの写真で、ほうきのダンス、舞踏会、そしてグラン・パ・ド・ドゥには山本さんも映っていて「きゃー♪」でした。久々にテンション高くなった(笑)。また宮内さんの表情がいいんですよねー。もう引退されてしまったなんて残念すぎです。

ポスターコレクションの方は、以前「ちょこっと劇場へ行ってきます」のmiyaさんが書いていらした通り(新国立劇場 ポスターコレクション 1997-2007)1つ1つのポスターのサイズが小さいです。そして、こうやって並ぶと、「くるみ」や「白鳥」などポスターデザインが数シーズン同じだったのが残念な感じ。

個人的には、01/02シーズンの、左側に「NEW NATIONAL THEATRE BALLET TOKYO」と入ったポスターがいいと思うんですよね。演目が変わっても、それが新国のだとすぐにわかるから。オペラの方はシーズン通しての統一デザインになっていますよね。バレエもそうしたらいいのにー。