いよいよ2008年も今日でおしまい。今年もバレエ通いに制限のある1年でしたが、それ故に自分の見たいもの優先に偏重して楽しむ事ができました。諦めた公演も多々あれど、今年に関して言うならば、約4年ぶりに来日したイーサン・スティーフェルの舞台を見られた事が何よりも幸せでした。来年も今と状況はそう変わらないと思いますが、自分なりに楽しんでいければと思っています。

ブログに関しては、とうとうドメインを取っての運用を開始。鑑賞同様に更新もなかなか思うにまかせない状況のため、自分の一番の得意分野だと思われるDVDの発売情報がメインになっていますが、来年はもう少しバランスよくいろいろ書けるといいな。

そんな状況の中、このブログをご覧頂いたり コメントや情報をお寄せ頂く事が励みとなっています。本当にありがとうございました。来年ものんびりとおつきあい頂ければ嬉しいです。来年もたくさんの感動に出会えますように。よいお年をお迎え下さい。