昨夜NHKプレミアムで放映された「プレミアム・シアター」はバレンシア州立歌劇場の歌劇「トロイ人(トロイアの人々」(ベルリオーズ)。ラ・フラ・デルス・バウスにゲルギエフ、という事で録画しつつ夜更かしして見てしまいました。

ダンサーたちが登場するシーンもけっこう多いのですが、その中で第4幕でしたか、明らかに美しい身のこなしで、ちょっと見覚えのある男性ダンサー2名が登場。おや、これは?と釘付けになっていましたら、その後に出て来た2人の女性ダンサーのうちの1人がエレーナ・エフセーエワではありませんか。

てことは、他の3人もマリインスキーだよね〜と、エンドクレジットを確認しましたら、やはり。このバレエシーンはマリインスキーからタチアナ・トカチェンコ、エレーナ・エフセーエワ、アントン・ピーモノフ、アレクセイ・ティモフェーエフの4人が踊っていたのでした。(このシーンの振付はエミール・ファスキ、ご活躍ですね)


C Major/UNITELからDVD/Blu-rayの発売も予定されているようです(海外盤につき日本語字幕はなさそう)。

Berlioz: Les Troyens [DVD]

vc

Berlioz: Les Troyens [Blu-ray]
Berlioz: Les Troyens [Blu-ray]