本日2本目の記事です。今週の記事はめずらしくほとんど週末に仕込んで予約投稿の設定をしてあるのですが、ちょっと気になるニュースなので慌てて書いています。

10月1日からWOWOWはハイビジョン3チャンネルになって、それぞれ「WOWOWプライム」「WOWOWライブ」「WOWOWシネマ」と特長あるラインナップで放送をしていくそうです。「WOWOWシネマ」は24時間映画専門チャンネルになるそうで、そちらの充実度も気になるところですが、バレエファンとして気になるのは「WOWOWライブ」。

こちらはスポーツ、音楽、ステージといった番組構成になるようで、まあきっとスポーツが増えるのかなーとは思うのですが、ステージのジャンルの中に、歌舞伎、落語、舞台のほか、メトロポリタン・オペラ、バレエなどの新ジャンルも入っていくとの事。お、バレエってしっかり明記されているのが嬉しいですね。

詳細は以下のCNET Japanの記事が詳しいです。

  • WOWOW、10月1日からハイビジョン3局編成に--開局記念で36時間無料放送も|CNET Japan(http://japan.cnet.com/digital/av/35005567/ )

今までWOWOWでは、草刈民代さんを主演に迎えたレニングラード国立バレエ「ジゼル」や、アダム・クーパー、ウィル・ケンプ、ゼナイダ・ヤノウスキー出演の「兵士の物語」など独自のコンテンツ制作もしてくれていますし、そういう事なら今後も大いに期待できそうです。METオペラが入るならば、日本や海外で映画館中継/上映されるバレエ映像もぜひ積極的に放映していただきたいなぁ。

ちなみに、このハイビジョン3チャンネル開始を記念して10月1日(土)-10月2日(日)は「WOWOW大開局祭」として36時間無料放送だそうですよ。「WOWOWライブ」では早速メトロポリタン・オペラ「ラ・ボエーム」が放映されるとの事。それにレディー・ガガのライブに、先月のサンフランシスコでのYMOライブまで!とても楽しみです〜。

  • WOWOW大開局祭 放送ラインナップ|WOWOWオンライン(http://www.wowow.co.jp/kaikyoku/#/lineup/index.html )