ダンスマガジン2011年10月号に、パリ・オペラ座バレエ「ドガの踊り子」DVDが新書館から9月下旬発売予定、という広告が出ていました。へーそうなんだ…とフェアリーのオンラインショップを見に行ったら、そちらでも既に予約が始まっていました。

  • パリ・オペラ座バレエ「ドガの踊り子」(DVD)|バレエショップ フェアリー(http://fairy.ol.shopserve.jp/SHOP/4560219322424.html)

特典映像20分との事なので、海外盤の特典映像に日本語字幕をつけたものが見られる、という事でしょう。最近のDVDの販売価格帯からすると6,090円はちょっと高いのが残念ですけれど…


この最新号はとても読み応えがありますね。毎号美しい写真やダンサーの言葉を楽しんでいますが、特に今号は心に残る「言葉」があちこちに。あまりに深い言葉たちが多くて、何度も読み直すのでちっとも先に進みません。

ダンスマガジンインタビューでのマニュエル・ルグリの言葉、マチュー・ガニオの連載最終回で、母ドミニク・カルフーニとの対談でふともれる本音、ローラン・プティ追悼特集に寄せられたメッセージの数々。そして、バジル役に抜擢された木本全優さんにルグリがかけた言葉までも、心に深く刻み込まれています。

DANCE MAGAZINE (ダンスマガジン) 2011年 10月号 [雑誌]
DANCE MAGAZINE (ダンスマガジン) 2011年 10月号 [雑誌]


ABTの公演レポは来月号ですね。それに!特別付録でダニール・シムキンDVDがつくとのこと。発売になった「ダニール・シムキンin TOKYO」DVDのハイライトや未公開映像が収録されているそうです。表紙も加治屋さんとダニールの「ドン・キホーテ」の予定だそうで、シムキンスペシャル!って感じですね。楽しみです。

ダニール・シムキン IN TOKYO [DVD]
ダニール・シムキン IN TOKYO [DVD]