クラシカ・ジャパンのオフィシャルサイトが更新されて、10月の放映予定が出ました。バレエ系では初放送のタイトルは見あたらないようでが、「ウィーン・フィル最前線」(http://www.classica-jp.com/rec/next.html)の大特集で VPOに関するコンサート、ドキュメンタリー、オペラなどが花盛りのようですよ。

2011年10月 クラシカジャパン|バレエ

  • ドキュメンタリー「4人の皇帝とナイチンゲール」
  • アクラム・カーン「イフ・ノット、ホワイ・ノット」
  • キーロフ・クラシックス
  • ケースマイケルのダンス・ノート
  • 「ドミニク・バグエの思い出」
  • ドミニク・バグエ初期作品集
  • ボリショイ・バレエ・イン・ロンドン 1956
  • ポートレート「勅使川原三郎」
  • ミラノ・スカラ座バレエ「地中海」
  • ライプツィヒ・バレエ「春の祭典」
  • ロイヤル・バレエ「白鳥の湖」(ヌニェス/ソアレス)

2011年10月バレエ 番組表|クラシカ・ジャパン(http://www.classica-jp.com/program/genre.php?list_year_month=201110&genre_id=3 )


ウィーン特集、ウィーン国立歌劇場で昨シーズン初演されて最近映像が発売された(日本では9/27発売)ヘンデルの「アルチーナ」、美術も綺麗でウィーン国立バレエのダンサーも出演しているというし(トレイラーで見た範囲では私が判別できるダンサーは見あたりませんでしたけど)、当時ざっとさらった公演評などでも評判がよかった事でもあり、バロックオペラ好きとしては放映してほしいわーと思っていたのですが、そういえばこのオペラはマルク・ミンコフスキ指揮でルーブル宮音楽隊がピットに入ったので(異例の事ですよねー)、来月の特集に入るハズがないのでした。これ、すごく見たいんですけどNHKさん何とかしていただけないかしら…。

HMV ONLINE HMV & BOOKS onlineの商品ページによれば海外盤にも日本語字幕があるらしいので、買って見ればって話ではあるのですけどね。