Side Ballet Eyecatch

クラシカ・ジャパン2012年02月放映予定/BS日テレで「ベジャール、そしてバレエはつづく」放映

  • TV

クラシカ・ジャパンの2012年2月放映予定が出ました。

バレエの特集は「ジャン=クリストフ・マイヨー『ラ・ベル』(http://www.classica-jp.com/rec/201202/04.html)」。また、毎年2月はバレンタインにちなんで各界から殿方をピックアップして特集するクラシカ、今年は「今こそ肉食系!クラシック界の野獣たち(http://www.classica-jp.com/rec/201202/02.html)」と銘打った特集を(笑)。

肉食系の野獣として取り上げられているのは、ヴァレリー・ゲルギエフ、ブリン・ターフェル、そしてマシュー・ゴールディング。…野獣ってヒゲが決め手なのかしら〜?ゴールディングはバレンタインデー時期に取り上げられるべき人だというところには同意ですけれど、気のいいジェントルマンって印象で野獣と言われるとひっかかるような。でもまぁ、今月に引き続き2月もオランダ国立バレエ「ドン・キホーテ」が放映されるのは良い事、と思います。

クラシカ・ジャパンの2012年2月バレエ放映予定

  • ウィーン国立歌劇場バレエ「コッペリア」
  • オランダ国立バレエ「ドン・キホーテ」
  • オランダ国立バレエ「コール」
  • オランダ国立バレエ「ピアノ・ヴァリエイションズ」
  • オランダ国立バレエ「大フーガ」
  • キーロフ・クラシックス
  • オーストラリア・バレエ グレアム・マーフィー版「白鳥の湖」
  • モンテカルロ・バレエ「ラ・ベル」
  • セルジュ・エメ・クリバリ「別天地へ」
  • パリ・オペラ座バレエ「エア」
  • マッツ・エックの「ジゼル」

2012年2月バレエ放映予定|クラシカ・ジャパン(http://www.classica-jp.com/program/genre.php?list_year_month=201202&genre_id=3 )


それともう1つ。BS日テレで2月4日(土)14:00からのプレシャスタイム枠で、アランチャ・アギーレ監督の映画「ベジャール、そしてバレエはつづく」を放映するようです。

  • プレシャスタイム 「ベジャール、そしてバレエはつづく」 |BS日テレ(http://www.bs4.jp/guide/cinema/bbl/index.html )

Comments [2]

No.1

ゆうさん、こんばんは!
私もクラシカのペーパーを見てひとりツッコミ入れていたんです。
マシューのどこが野獣なの?って
「バレエ界のブラピ」と言われてみたり(これはほめ言葉でしょうが)
ブラピでなくても、もちろん野獣でもなくて彼は素敵ですよね。
ちなみに他のお二人は・・・少なくともピーテルの帝王にはふさわしい称号と思いましたが(^^ゞ

No.2

ほみさん、やっぱりそう思われますよねー。私も「ヒゲだけかよ!」と三村風に突っ込みました(笑)。ステージプレゼンスがあんなに折り目正しい素敵なダンサーなのに、野獣はないですよねぇ。


ゲルギー、奥様お若い方だっていうから肉食系は間違いないところなのでしょうけれど〜。意外にナイーヴなところもありそうなインテリ野獣…(とか言ったらファンの方に襲われるでしょうか・汗)。ブリン・ターフェルの事はよく存じ上げませんが、「Bad Boys」なんて悪役の曲だけ集めたCD出しちゃうくらいだからイケてそうですね(笑)。最近クラシカは契約していないワタクシなので映像見られず残念〜。

このページの上部へ

プロフィール

ゆう:ただいま劇場通いはお休み中。その間もバレエから離れられずブログ更新していましたが、そちらも現在は滞りがち。どちらも元に戻れるかどうか自分でも心配…。

サイト内検索

バレエ映像カタログから検索したい場合は「バレエDVD/Blu-ray/VIDEO」の検索欄をご利用下さい。

このブログについて

2016年2月にスマートフォン・タブレットでも見やすいデザインに変更しました。過去記事も順次対応させて参りますが、しばらくの間お見苦しいところが多々あると思います。お許し下さい。

スパム防止のため、トラックバック停止/コメントは投稿日より2ヶ月間受付とさせていただいています。

月別アーカイブ

for Mobile

qrcode

ガラケー用QRコードです。