ダンスマガジン2012年5月号の広告で見ました。東京バレエ団の「ザ・カブキ」がDVD化されて発売されるようです。フェアリーのサイトでも予約受付が始まっていて、そちらによれば、2010年ミラノ・スカラ座における東京バレエ団海外公演700回を記念した公演を収録したものだそうです。4月下旬発売予定とのこと。新書館から。

  • モーリス・ベジャール/東京バレエ団「ザ・カブキ」全2幕|フェアリー(http://fairynet.co.jp/SHOP/4560219322622.html)

フェアリーの商品ページより、主な配役を引用します。

モーリス・ベジャール/東京バレエ団「ザ・カブキ」全2幕

由良之助:高岸直樹
直義:柄本武尊
塩冶判官:平野玲
顔世御前:上野水香
力弥:井上良太
高師直:木村和夫
判内:高橋竜太
勘平:長瀬直義
おかる:佐伯知香
他 東京バレエ団

2010年7月11日 ミラノ・スカラ座にて収録

モーリス・ベジャール/東京バレエ団「ザ・カブキ」全2幕|フェアリー(http://fairynet.co.jp/SHOP/4560219322622.html)

同じく新書館から、「クラシック・バレエ・ガイド レッスン&鑑賞に役立つ20のポイント」というDVDも発売になるそうです。こちらは4月上旬発売予定とのこと。案内役はハンガリー国立バレエ、ライプツィヒ・バレエで活躍したヘンリエット・トゥンヨギ。ご主人がタマーシュ・ヴァーシャリとは存じませんでした。

こういったガイドは、やはり映像で見る方が判りやすいですよねぇ。バリシニコフやヌレエフ、ベスメルトノワ、フェリなどの舞台映像も部分収録との事で、「あ、あれが!」と私のような踊らない人にもいいかもしれない…

  • クラシック・バレエ・ガイド レッスン&鑑賞に役立つ20のポイント|フェアリー(http://fairynet.co.jp/SHOP/4560219322608.html)

以下、フェアリーのサイトから内容を引用します。

クラシック・バレエ・ガイド レッスン&鑑賞に役立つ20のポイント

20のポイント (★=内容 ◆=バレエ・レッスンの内容)
1 ★バレエのはじまり ルイ14世時代
◆ポジション
2 ★バレエ学校の生活
◆プリエ/バットマン・タンデュ/バットマン・タンデュ・ジュテ
3 ★ロマンティック・バレエの人気
◆ロン・ド・ジャンブ・パール・テール/フォンデュ/フラッペ/ロン・ド・ジャンブ・アン・レール/アダージオ/グラン・バットマン・ジュテ
4 ★トウシューズとチュチュ
◆アラベスク/アティチュード/エカルテのポジション
5 ★クラシック・バレエの父 マリウス・プティパ
◆5番ポジションからのトゥール/バットマン・タンデュ
6 ★男性ダンサーと女性ダンサーの違い
◆ピルエット1
7 ★マイムの基礎
◆ピルエット2/フォンデュ/グラン・バットマン・ジュテ
8 ★アンナ・パブロワとスザンヌ・ファレル
9 ★ワスラフ・ニジンスキーとルドルフ・ヌレエフ
10 ★振付家の役割
◆ルルヴェ/ピケ
11 ★ジョージ・バランシン
◆バロネ/ピケ・トゥール/ポアント・ソテ 他
12 ★バランシンのバレエとバレリーナたち
◆ソテ/エシャッペ
13 ★ダンサーと振付家(ソロの振付)
◆グリッサード・ジュテ/フェルメ/バロネ・ジュテ/アッサンブレ
14 ★バレエ・メソッドの違い
◆カトル/ロワイヤル/アントルシャ・シス
15 ★ダンサーの役割
◆グラン・ジュテ/アン・レール/クペ・ジュテ
16 ★パ・ド・ドゥの秘密
◆パ・ド・ドゥ・レッスン〜パートナーシップ
17 ★ダンサーと振付家(パ・ド・ドゥの振付)
◆パ・ド・ドゥ・レッスン〜ピルエット
18 ★ダンサーとしての人生
◆パ・ド・ドゥ・レッスン〜リフト
19 ★ダンサーの資質
20 ★偉大なバレエ芸術

■案内役:ヘンリエット・トゥンヨギ
ハンガリー国立バレエやライプツィヒ・バレエで活躍後、フリーのダンサーとして活動。
日本では夫でピアニストのタマーシュ・ヴァーシャリとともにフジ子・ヘミングと共演し話題となりました。

■挿入映像出演
ミハイル・バリシニコフ/イレク・ムハメドフ
ナタリア・ベスメルトノワ/アレッサンドラ・フェリ
ルドルフ・ヌレエフ/スザンヌ・ファレル/アンナ・パブロワ ほか

クラシック・バレエ・ガイド レッスン&鑑賞に役立つ20のポイント|フェアリー(http://fairynet.co.jp/SHOP/4560219322608.html)

DANCE MAGAZINE (ダンスマガジン) 2012年 05月号 [雑誌]
DANCE MAGAZINE (ダンスマガジン) 2012年 05月号 [雑誌]