いよいよ今月はNHK BSのプレミアムシアターでバレエ特集が放映されますね。特にまだ市販されていないマリインスキーのワイノーネン版新録「くるみ割り人形」、モイセーエフ・バレエ団の昨年のパリ公演、そしてパリ・オペラ座バレエ「天井桟敷の人々」はとても楽しみです。

  • プレミアムシアター|NHK(http://www.nhk.or.jp/bs/premium/)

7月も、第1週のストレートプレイ「陽だまりの樹」には小林十市さんが出演されていますし、第2週のベルリン・フィル(ヨーロッパコンサートはウィーンのスペイン乗馬学校♪)、第3週のシェーンブルン宮殿での夏のコンサート、そして最終週にはフォルクスオーパーの来日公演「メリー・ウィドウ」が見られるのもとても楽しみ。

シェーンブルン宮殿の夏のコンサート、去年はウィーン国立バレエのダンサーたちが出演しましたが、今年はクレジットにバレエ団の文字がありませんね。グスターボ・ドゥダメルが指揮をする今年のコンサートのテーマは「Dances and Waves」で、演奏される曲もぱっと踊りが目に浮かぶ曲ばかりだし、発売されるDVD/CDのジャケットも↓な感じなのに。


「シェーンブルン夏の夜のコンサート2012」ドゥダメル&ウィーン・フィル [DVD]

「シェーンブルン夏の夜のコンサート2012」ドゥダメル&ウィーン・フィル 輸入盤 [CD]

vc

6月7日に開催されるコンサートが同じ月のうちにCD/DVDとなって発売されちゃうのも毎度のことながら凄いと思いますです。国内盤CDは7月発売とのこと。