ところで…イーサンのABTでの最後のステージ2つのうち1つめが終わっておりますね。カーテンコールの様子をいつもYTに上げて下さる方、しっかりこの日のカテコもたっぷりアップして下さっていました。

イーサン本人というより、サシャ・ラデツキー(ランケンデム)のホントに嬉しそうな笑顔を見て「よいステージだったんだろうな〜」としみじみ。私、彼のあんな笑顔初めて見ました。しかもランケンデムのひげ面で(笑)。緞帳前でイーサンの事、ぽんって叩いてましたからね。

イーサンはしっかり身体も作ってあって(むしろマッチョだった?)。先だってのアンヘルのフェアウェルにスーツ姿で出てきた時は、少なくとも顔つきはもう芸術監督そのものだなーと感じたのですが、体力的には余力を残しての引退…プロポーションは心配不要でした(そうなると更に惜しい気持ちになりますが…)。相変わらず何だか貫禄が優先しているアリではありましたが、よい仲間に囲まれてのフェアウェルはきっと素晴らしいものになるでしょう。

動画でツボだったのはサシャの「ぽんっ」だったのですが、次がジリアンからお花もらったイーサンの笑顔。彼女が花束から1輪引き抜いて真っ先に渡す相手はコンラッド役のゴメスなんだけど、その後イーサンにも1輪。受け取ったイーサンたら本当に本当に嬉しそうで、ぐっときました。泣き笑い。