デアゴスティーニの隔週刊バレエDVDコレクション、次号第24号は、ベルリン国立バレエのパトリス・バール版「くるみ割り人形」ですね。ナジャ・サイダコーワとウラジーミル・マラーホフ、そしてオリヴァー・マッツが出演。ダニエル・バレンボイムの指揮というのも大きな特徴です。7月31日発売予定で予約受付が始まりました。

  • くるみ割り人形|デアゴスティーニ(http://deagostini.jp/bld/backnumber.php?id=26060&issue=24 )

パトリス・バールによるこの版の特徴(あらすじ)は、以下のリンク先商品ページにも詳しく書いてあります。これ見てオリヴァー・マッツが気になるダンサーになった人はけっこういたのでは。検索してみたのですが、チューリッヒ芸術大学Dance Studiesのディレクター(http://www.tanzakademie.ch/taz_e/direktion_fachrichtung.html)が現職、でしょうか。

全50巻予定のこのシリーズも次が24号ですから、折り返し地点は眼の前ですね。以下のリンク先に24巻並べてありますが、なかなか壮観。最初にラインナップの一部が発表された時、「出たら買い直そ」って思ってたタイトルがまだいくつも出て来ていないので、後半も楽しみです。

  • 最新号・バックナンバー|デアゴスティーニ(http://deagostini.jp/bld/backnumber_list.php?from=1&to=24 )

隔週刊 バレエDVDコレクション 2012年 8/28号 [分冊百科] [雑誌]