フェアリーのオンラインショップで、マリインスキー・バレエの「ジゼル」DVDの予約受付が始まりました。9月下旬発売予定とのこと。税込5,250円だそうです。主演はナタリア・オシポワとレオニード・サラファーノフ。ミルタはコンダウローワ。2010年に収録して海外では3Dで映画館上映したものですよね。

  • マリインスキー・バレエ「ジゼル」オシポワ&サラファーノフ(DVD)|バレエショップ フェアリー(http://fairy.ol.shopserve.jp/SHOP/4560219322707.html)

映画公開時のトレイラーがYTにありました。「ジゼル3D」って何だか迫力あるタイトルだわ。


マリインスキーのジゼルは80年代のメゼンツェワ/ザクリンスキー以来なので、最新の映像は猛烈に楽しみではあります。でも、オシポワは当時ボリショイからのゲスト。サラファーノフも(オシポワも)今やミハイロフスキーに移籍してしまった事は仕方ない事だけど、こういう映像に残るもののタイトルロールこそは自前のダンサーで撮影してくれればよかったのにと少し残念な気もします。

この映像、海外では確かまだDVDリリース情報はなかったですよね。映像自体を通しで見ていないからクレジットなども未確認なのですが、日本で発売されるのだから海外でも(ザハロワとホールバーグの「眠れる森の美女」みたいに)いずれ、出てくるのでしょうか。海外盤でBDが出るならば、それを待つのも手かなぁ…と買う前提に思いを巡らせております。