昨夜は、しばらく放置してしまっていた「バレエDVD/Blu-ray/VIDEO」のメンテナンスをしていました。そして今日は夏にWOWOWで放映されたバレエ関連ドキュメントの感想を2本アップ。もう1ヶ月以上前に書いていたものだと思うのですが、あと何本か映像を見て感想を書いたらまとめて出そうと思っていたのです。でも、年内ちょっと厳しいかなーと思えてきたので、とりあえずコレだけでも。

そんなメンテナンス作業の途中に見つけたのですけど、皆さんご存知でした?今年の初めから東京都写真美術館などで公開されていた、首藤康之さんのドキュメンタリー映画「今日と明日の間で」(http://kyo-asu.com/top.html)が、amazon.comでオンデマンドDVDとして発売開始になっておりました。私、知らなくてびっくり〜!10月26日リリースだったそうですから、1ヶ月以上知らなかったという事に…。

Between Today and Tomorrow
Between Today and Tomorrow [DVD]

オンデマンドDVD、つまりは注文が入った分をマスターテープからDVD-Rに焼いて送ってくれるという形です(ですからして当然リージョン制限もありません)。そういう形であるからでしょう、価格もとてもお手頃です。コレ1枚だと却って送料が高くついちゃうから、何か一緒に買うべき、くらいに思っちゃいますよね。

アメリカにお住まいの方は、amazon instant videoも用意されているようです(コレ、日本からだと見られないですよね…?)。そちらには(Japanese with English subtitles)と書いてありますので、DVDの方も同じ仕様の可能性が高いのかも。

いずれきっと(国内盤)DVDが発売されるだろうと期待して待っているところなのですが(国内盤なら特典なども入る気がするし)、この価格と既に発売されているというタイミングは非常に魅力的。さて、どうしましょう…。