クラシカ・ジャパンのサイト更新で、8月の特集が紹介されていますのでご紹介。

8月のバレエは、2006年収録のロイヤル・バレエ「ジゼル」、先だってロイヤル・バレエから揃って退団を表明したアリーナ・コジョカルとヨハン・コボーが主演している映像です。そしてアラン・プラテル振付の「C(H)OEURS」が初登場!いずれもDVD/Blu-rayが発売になっているものです。「C(H)OEURS」は購入のタイミングを逸してしまっていたので、放映されるのはとても嬉しいわ。