Kulturより、Patricia Foyによるルドルフ・ヌレエフとマーゴ・フォンテインの古いドキュメンタリーがそれぞれ9月24日に再発売になります。amazon.co.jpで予約受付が始まりました。

両映像とも、北米では以前Image Entertainmentから発売されていたものです(現在廃盤)。日本ではたぶんVHS/LDは発売されていたのではないかと思うのですが、DVDは輸入盤のみだと思います。

今回発売になるDVDも北米盤なので日本語字幕はありませんが、リージョンALLだそうですので再生可能です。


ルドルフ・ヌレエフのドキュメンタリーは1991年制作。私はCSで放映されたのを見ています。フォンテインのドキュメンタリーは1989年制作で、PAL盤を買って見ました。どちらも亡くなる2年前に制作されたもの、なんですよね。

Rudolf Nureyev - A Portrait [DVD] [Import]

Margot Fonteyn - A Portrait [DVD] [Import]

KulturのYouTubeオフィシャルチャンネルにトレイラーがあがっていますので貼っておきますね。ヌレエフ編の冒頭、先月亡くなられたデイヴィッド・ウォールが登場して思わず落涙…。両方の動画ともに引用されているのは、DVD化されているウィーン国立歌劇場バレエ(フォンテイン/ヌレエフ主演)「白鳥の湖」からだと思いますが、他にもイロイロ入っておりましたよ。