クラシカ・ジャパンのサイトが更新されて、6月の特集についてのページがアップされました。6月のバレエ特集は、《【クラシック大全】バレエの王道10選〜白鳥の湖》とのことで、5月から始まる《バレエの王道10選》の第2弾として「白鳥の湖」を紹介。

ラインナップはグリコローヴィチ版、ヌレエフ版、ダウエル版から、との事。
1976年のマイヤ・プリセツカヤ/アレクサンドル・ボガティリョフ主演のボリショイ・バレエ(グリゴローヴィチ1969年初演版)、2009年のマリアネラ・ヌニェス/ティアゴ・ソアレス主演のロイヤル・バレエ(ダウエル版)、そして2014年のオルガ・エシナイ・ウラジーミル・シショフ主演のウィーン国立バレエ(ヌレエフ版)が放映されるそうです。


それ以外の特集については、以下のリンク先よりどうぞ。